So-net無料ブログ作成

「風たちぬ」の「絵」に感動する [世間話]

 ジブリの「風たちぬ」を観ました。

 なんといっても、一枚一枚の「絵」がすばらしく、月並みですが感動しました。

 特に、エンドロール(「ひこうき雲」が流れている間)の絵には、一枚一枚見入ってしまいました。

 「そこに行ってみたい」と思いました。(特に、あのホテルには行きたい。)

 

 これからご覧になる方も多かろうと思うので、ストーリーとはあまり関係ない感想を。
 

 ①主人公の声をあてた某監督の台詞回し。最初は違和感大だったのが、エンディングではまったく違和感なくなっていたことに驚く。


 ②ヒロインの晴れ姿は、なんとなく「犬夜叉」の「桔梗」っぽく、凛としてきれいだった。(マニアックな話だが。)

 ③「ひこうき雲」は、やっぱり素晴らしい。きっとしばらく頭から離れないであろう。

 

風立ちぬ スタジオジブリ絵コンテ全集19

風立ちぬ スタジオジブリ絵コンテ全集19

  • 作者: 宮崎駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2013/07/31
  • メディア: 単行本


ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ)

ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2013/07/24
  • メディア: 大型本


nice!(18)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

そう言われましても… [世間話]

image.jpg
新橋SL広場で見かけた看板。
そう言われましても、困ります…。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハートカクテル的な、とあるカフェの話。 [世間話]

茅ヶ崎にあるカフェ。
ハートカクテルに出てくるジェシイの店みたい…と言っても、大方の人は途方に暮れるであろう。
image.jpg

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「真夏の方程式」を解くのに時間を忘れる [世間話]

話題の「真夏の方程式」を観ました。

登場人物に多少の変更がありましたが、ストーリーやセリフは原作忠実型。

風景描写も、なんとなく私のイメージ通り。

最初は違和感のあった福山ガリレオ先生も、

もはや「寅さん@渥美清」「名探偵ポアロ@デビット・スーシェ」状態。

 

ラストシーンまで、

月並みな言葉で言うなら「あっという間」でした。

結末を知っているのに、全く飽きなかったというか

ポップコーンのラージサイズ(ハーフ&ハーフ)がなくなるのに気付かなかったというか

とにかく時間を忘れました。

 

原作の結末には、いろいろご意見があろうかと思います。

この「方程式」は、結局まだ解けていない、という位置づけなんでしょうか。

そもそもこれは「方程式」なんでしょうか。

そんなことを考えて、帰宅後、原作を再読しました。

真夏の方程式 (文春文庫)

真夏の方程式 (文春文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/05/10
  • メディア: 文庫

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

神様お願い的気分。 [世間話]

サザンの復活に多少なりともテンションが上がった我が家では、

サザンオールスターズ応援団(ファンクラブ)に今さら入会し、

茅ヶ崎LIVEのチケット獲得を目指すこととなりました。

ということで、茅ヶ崎サザン通り商店街はサザン神社に参拝。

ひとつ、お願いします。

941155_313901345412466_38735440_n.jpg

神様お願い! (MEG-CD)

神様お願い! (MEG-CD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 株式会社ミュージックグリッド
  • メディア: CD



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

日テレの某長時間音楽番組を楽しんだ話 [世間話]

昨日ずっとやっていた日テレの某音楽番組。

全編録画のうえ、

追いかけ再生、CMとトーク部分は適宜早送り、新曲は原則カットで

およそ6時間以上にわたり視聴していた酔狂なわが家族。

私的名曲は基本的に一緒に歌ったせいで、

今朝起きたら喉が少し枯れていました。

ゆずの「栄光の架橋」のサビの高音で、予測はしていた結果でした。

 

さて、感想を箇条書きにて。

1 尾崎亜美の「オリビアを聴きながら」は、歌うより聞き惚れた。杏里もいたのに、デュエットは無理なのか?

2 加山雄三の「また逢う日まで」は、意外によかった。でも、過去映像でもいいから尾崎紀世彦の歌が聞きたかった。

3 キロロの2人そろって歌ったところを久しぶりに見た。紅白とかに出ないかな。

4 アリスは、元気だ。

5 柏原芳恵は、痩せた。いや、そうでなく、観客にマイクを向け歌わせるという余裕は何なんだろう?

6 チューリップの日本歌謡大賞の時のVTRは、貴重このうえない。

7 エルトン・ジョンが出たのは、個人的には感動した。が、大多数の視聴者にはどうなんだろう?

8 坂井泉水のしゃべっているところを初めて聞いた。なんか、すごい人だ。

9 森田健作県知事が意外に歌えていた。というか、当時も、あんな感じだった気がする。

10 松田聖子が初めて歌のトップテンに出た時のインタビュー(のVTR)で、

  「目指す歌手は?」と聞かれ、「山口百恵」と即答したときに、すぐ後ろに桜田淳子が座っていた。

  聖子さんと淳子さんは同じ事務所のはず。今更なんだけど、何だか焦った。

 (もちろん、その後の展開を見れば、聖子さんの回答は100点満点なんだけど。)

 

また逢う日まで~尾崎紀世彦セカンドアルバム

また逢う日まで~尾崎紀世彦セカンドアルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1994/11/26
  • メディア: CD



nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

少し「大人」な宇宙戦艦ヤマト2199の話 [世間話]

 「さらば宇宙戦艦ヤマト~愛の戦士たち」を

ロードショーで、しかも立見席で観て、しかも泣いたのは、このわたしです。

さて、リニューアルされたヤマト2199は、

大人の、大人による、大人のためのヤマトとでも言いましょうか。

ちょっと「スタートレック」っぽいのが、マニア(?)にはたまりません。

 

宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray]

宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2012/05/24
  • メディア: Blu-ray


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「サザンオールスターズ、始まる」を祝う [世間話]

今朝の衝撃のニュース。

「祝!35周年!サザンオールスターズ、始まる」

しかも、茅ケ崎ライブ付き。

ヤフーのトップページに昨晩から「サザン35周年」と地味にリンクが張ってあったので

何かあるのでは? とは思っていたけれど、

茅ケ崎ライブとは!!

何だかやたらとテンションが上がる。

 

桑田さん、とにかく元気になってよかった。

原さん、実家の天吉に最近行きました。

野沢さん、「波乗りレストラン」の名演が忘れられません。

関口さん、お変わりありませんね。まるでピーターパン。

松田さん、金髪・・・。

 

ということで、

テンションが上がったので、久しぶりにブログ投稿。

偶然ですが200記事記念。

ピースとハイライト(完全生産限定盤)

ピースとハイライト(完全生産限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント株式会社
  • 発売日: 2013/08/07
  • メディア: CD


 


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

視力検査の怪 [世間話]

 先日、久し振りに視力検査をしました。

 自慢ではないですが、もう30年以上の近眼で、
いつ視力検査をしても
最も大きな「C」さえ全く見えず
「0.1未満」
の判定です。

 ところが、今回検査をしてみたら
なんと
薄ぼんやりとですが、一番大きな「C」が見える!
左目に至っては、二番目の「C」が見える!!
(ちなみに「C」は、アルファベットのシーではなく、視力検査でおなじみの「あれ」です。)

 0.1と0.2というふうに診断されました。

 これは、もしかして「Low眼」?

 喜んでいいのやら悲しんでいいのやら・・・。


nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ミスターポリスマン大集合 [世間話]

今日、ある用事で、横浜のみなとみらい地区に行きました。
そしたら、警備をしていらっしゃる警官の方の数の多いこと。
あっちにも、こっちにも、という感じでした。

その警官の方の背中に、「◯◯県警」と書かれているのですが
今日見かけたのは、「青森」「静岡」でした。
各県警から選抜隊が来ていらっしゃるとか。

本当にお疲れ様です。
(「ご苦労様!」って声をかけに行っている年配の女性を見かけました。
 「遠くから大変ねぇ。」とかなんとか言ってたのかな?)

BGMは、石川秀美さんの、「Hey!ミスター・ポリスマン」でよろしいか?

★早見優、松本伊代、堀ちえみ、中森明菜、小泉今日子、そして石川秀美って、
  たしか同期ですよね?秀美さんだけ、芸能界から離れましたね?
  (なんかのCMに出ていたけど。薬丸秀美として。)

GOLDEN☆BEST

GOLDEN☆BEST

  • アーティスト: 竜真知子,鈴木博文,松宮恭子,SHOW,安井かずみ,売野雅勇,三浦徳子,松本隆,山田ひろし,麻木かおる
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2004/12/22
  • メディア: CD

 


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。